子どもの頃、遊んだおもちゃの中でも一際思い出深いものは、ソフビ人形でしょう。ビニールの独特の匂いと柔らかな手触りで、お気に入りのキャラクターがそこに再現されているのです。このソフビ人形ですが、ソフビとはソフトビニールの略で、子どもが安全に遊べるように、この素材で人形を作ったわけです。一方でフィギュアという似たようなものもありますが、ソフビは中が空洞で、フィギュアのほうがより忠実にキャラクターを再現しています。

このソフビ人形は、1950年代にアメリカで登場し、その後日本へ渡ってきました。当時は高度経済成長期でもあり、このソフビ人形は一気に日本中へと広がり、子どもを中心に人気となったのです。ただ、このソフビ人形は子どもだけが楽しむものではなく、大人の楽しみ方もあります。それはコレクションです。子どもの頃遊んだこのソフビを懐かしく思ったり、あるいは当時は変えなかったキャラクターのソフビに執着があったりと、そういった感情がコレクションへと繋がっているのです。

このようにソフビ人形は、コレクター間での取引が行われていて、かなりの高値がつくものもあります。もし、自宅の押し入れなどにこのソフビ人形が眠っているのであれば、買取業者で買取ってもらうのもいいでしょう。買取業者は実店舗を構えていますが、近所にそういった店舗がない場合は、サイトから申し込む方法もあります。買取業者にはプロの鑑定士がついていますので、適正価格、あるいはそれ以上の高値で買取ってくれる場合もあります。このサイトはソフビ人形の買取について説明します。